top.jpg
hand embroidery works


http://chez-aya.com
広島の針のこと 2

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE

 

先週の土曜日いな暮らしさんにてワークショップの一回目を行いました。
少しひんやりとするような梅雨らしいお天気のなか静かに刺繍を嗜むとてもいい時間でした。
あろうことかWSのための荷物の準備で頭がいっぱいでカメラも、携帯も持っていくのを忘れてしまい、その風景を収めることが出来ず…。
二回目が終わったころにまたその様子をご紹介できればいいなと思っています。
 
Sunny Thread いな暮らし

いな暮らしさんでは2回目のWSが行われる7月13日までSunny Threadを販売していただいています。ランチやお茶のついでに是非ご覧いただけたらうれしいです。
 
そして前回のブログの続き、愛用している広島の針の話の続き。
 
TOHO 広島針
 
こちらはビーズのメーカーTOHOさんのビーズを通すための針。
普通のビーズ用の細い針にも通らないようなアンティークの小さなビーズもこの細い針を通して、糸に通すことができます。
 
TOHO 広島針

こんな感じ。
手芸針もそうですが、国産のビーズのメーカーも広島が多く、手芸と縁の深い地域なんだろうなぁと想像します。

最後はこの方。
 
広島針 手芸針
「なんでも用」という頼もしい名前に魅かれて買ったこちらの針はちょっと太めで針穴も大きく、硬い素材にもググっと通る実際頼もしい針。
 
手芸針 広島針

私はバッグのレザー部分を縫い留めたりするのに使っています。
針を作る現場は見たことないけれど手造りってどういう風に作っているんだろう。川野要次郎製針所さんの物です。
 
今回は広島の針を紹介して見たけれど、きっと広島に限らず全国いろんなところでこうやって規模の大小は問わず、きらりと光る道具を作っているところがいっぱいあるんだろうと思います。
良いものが良いものとして作り続けられることを願いつつ、そのうちまた自分にとっての良い道具紹介出来たらいいなと思います。刺繍や手芸を楽しむかたに何かお役に立てばうれしいです。

広島蔦屋書店さんでのイベント「布地を歩く人」は今週7月11日(木)までの開催です。Sunny Threadを置いて頂いています。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいね。

 

 

aya HP→*こちら*

aya instagram→*こちら*

Sunny Thread Shop→*こちら*

Sunny Thread Project FB→*こちら*

 

my works comments(0) -
広島の針のこと 1


ただ今、広島にあるT-site内蔦屋書店さんで行われている刺繍フェア「布地を歩く人」にSunny Threadを置いて頂いています。
広島と言えば、いつか何かの機会に綴りたいなぁと思っていた、自身も愛用する広島の針のエピソードを今日はご紹介。
広島針
広島は江戸のころからの針の産地で日本の生産量の約9割を占めているそう。
以前そんなことは全く知らなかったとき、何と無しにみた針のパッケージにかかれた住所が広島で、他のはどこ製の針なんだろうと
手持ちの針のパッケージを見たらどれもこれも広島で、「なぜかやたら広島!」と一人盛り上がったのでした。

そんな針の中でニードル刺繍をするときに使うのが、こちら。
昔母から「こんな素敵な針があるみたいよ」と新聞の切り抜きをもらったのが知るきっかけとなったチューリップさんの針。
広島針 チューリップ針

するすると気持ちの良い差し心地もさることながら愛らしいパッケージも魅力。細いのに針穴が大きく刺繍糸を通しやすいのもうれしいポイント。写真のフランス刺繍用の他にも手縫い用の様々な針のラインナップがあり、フランス刺繍針だけでも長さのバリエーションがたくさんあるのがうれしい。
続いてこちらはビーズを縫い付けるときに使う細い針、中田製針所さんの物。
以前都内の手芸店で見つけ、小さなビーズにもスーッと入るその針を以来愛用してます。
初めに買ってから何年もたち、たくさん入っていた針も残りも少なくなってきたので買い足そうとよれよれになったパッケージをもってこれくださいと手芸店に行くと「廃盤になりました。」とのショッキングなお返事。
ビーズ刺繍に欠かせない道具となっていたので、それは困ると生産者さんのところにはまだあるかな?とパッケージを頼りに製造元を探し電話をすると「今も作ってますよ、販売出来ますよ。」とのこと。なぜ廃盤と言ったのかは謎…だけど、ひとまずまだ作られているとのことだったので、本当に良かった。無事新しい針を買う事が出来たのでした。
控え目で愛らしい象のマークもいい感じなのです。

続きは次回に。
この夏行うワークショップでは自身が制作の時に使っている道具もご紹介&実際に使ってみてもらえたらと思っています。刺繍の道具をそろえるにしても何から買おうかな?と思っている方にも参考になればうれしいです。
ご予定合えばぜひご参加ください。

 

 

ワークショップ詳細はこちら↓

 

 

Sunny Threadと針仕事 ―夏の庭のハンカチ―
日時:【1回目】 2019年6月29日(土) 10:00〜12:30
   【2回目】 2019年7月13日(土) 10:00〜12:30
場所  いな暮らし/ JR南武線【矢野口駅】徒歩8分 〒206-0811東京都稲城市押立1744-46
費用: 7000円(全二回・材料費込) ※別途、いな暮らしさんで1オーダーお願いします。
※ハンカチのサイズは40cmと30cmから、お色はホワイトと生成からお選びいただけます。
持物: 特になし。直径20センチ以内の丸形の刺繍枠をご持参いただける方は予約の際、その旨お伝えください。
お申込み方法:info@chez-aya.comまでEmailにてお申込みください。
件名「ワークショップ予約」とし本文にお名前、電話番号、ハンカチのご希望のサイズと色をご記入ください。
丸枠をご持参いただける方はその旨をご記入ください。3日以内にお返事いたします。
広島蔦屋書店でのフェア詳細↓
刺繍フェア「布地を歩く人」
・日程:2019年5月28日〜7月11日
・会場:広島蔦屋書店2号館1Fエスカレーター前


aya HP→*こちら*

aya instagram→*こちら*

Sunny Thread Shop→*こちら*

Sunny Thread Project FB→*こちら*

 

my works comments(0) -
Sunny Threadと針仕事 ワークショップ

 

 

この夏、久しぶりのワークショップを行います。

 

 

 

 

会場は以前、展示「Diary Piece」を行わせてもらった、稲城市にあるいな暮らしさん。

その時にもワークショップを開催させてもらいました。

 

以前行った時は出産を控えた秋、大きなお腹を抱えて、会場に通いました。

 

 

 

 

前回のワークショップは『それぞれのDiary Piece』と題し、数種類のステッチを学んだあと、

大きなハンカチに、思い思いに自由に日々の景色など描いてもらうような時間でした。

 

 

今回はちょっと趣を変えて、オーガニックコットンのハンカチにSunny Threadで『夏の庭』を描きます。
基本のステッチを学び、一通りのモチーフを描くことで、刺繍という行為が手になじみ自分のものになって行く時間になればいいなぁと思います。もちろん、色やバランスご自由にアレンジしていただいてOKです。

 

 

最後にはお名前もしくはイニシャルを入れて自分だけのハンカチに。名前入りのハンカチは贈り物にもピッタリだと思います。

 

 

名前を刺繍する技を覚えれば、どんなものにもアレンジできます。ワンポイントで何に入れてもよいのです。それだけで自分のオリジナルになる魔法。

 

 

 

 

 

刺繍という行為は時間がかかります。
一針一針、その時間その物を楽しむようなものだと思います。
なので、今回は2回制にしてみました。時間に追われながらとにかく終わらせるよりも、時間をかけて作るたのしみを。
一回目に覚えた内容でわからなくなったところは2回目にもう一度聞く事が出来るし、持ち帰って、お家で進めてみる時間もまた楽しいと思ったからです。(宿題をする時間がなかったからってしょんぼりしないでくださいね。それだって全然問題ないのです。)

 


一仕事終えた後は一階のカフェでご飯を頂く事もできます。
大好きなお野菜たっぷりのいな暮らしごはん。私もたぶんご飯を頂いてるので、続きを聞きたい方は気軽に声かけてくださいね。この時間がまた楽しみだったり。

 

 

 

 


以前はワークショップをするということになんとなく抵抗がありました。自分が教えるなんておこがましいと。

 

 

でもSunny Threadができて、刺繍を嗜む方、これから始めたいという方に出会う機会も増えて、そういう方と刺繍をしながら楽しい時間が過ごせたら良いなぁと思いました。教えるというより、一緒に楽しむように。
作品を買ってもらうというのが活動のメインではあるけれど、世界に物は溢れているし、これから先それだけより、楽しい時間を共有する、経験を共有する事の方がより豊かな事なんでないか、などと最近よく思います。
ワークショップがきっかけで、参加してくれた人のその先の暮らしに刺繍タイムが生まれたらすごくうれしい。物を作る→買うの一方通行だけよりも。


もちろん自分が心を込めて作ったものが、ある人の琴線に触れ、装いのお気に入りとなることもとっても素敵な事だけれど。

 

 

 


期間中はいな暮らしさんで、Sunny Threadの販売もいたします。ぜひお手に取ってご覧ください。

 

 

 

詳細下記の通りです。不明点あればinfo@chez-aya.comまでお気軽にお問合せ下さい。

Sunny Threadと針仕事 ―夏の庭のハンカチ―
日時:【1回目】 2019年6月29日(土) 10:00〜12:30
   【2回目】 2019年7月13日(土) 10:00〜12:30
場所  いな暮らし/ JR南武線【矢野口駅】徒歩8分 〒206-0811東京都稲城市押立1744-46
費用: 7000円(全二回・材料費込) ※別途、いな暮らしさんで1オーダーお願いします。
※ハンカチのサイズは40cmと30cmから、お色はホワイトと生成からお選びいただけます。
持物: 特になし。直径20センチ以内の丸形の刺繍枠をご持参いただける方は予約の際、その旨お伝えください。
お申込み方法:info@chez-aya.comまでEmailにてお申込みください。
件名「ワークショップ予約」とし本文にお名前、電話番号、ハンカチのご希望のサイズと色をご記入ください。
丸枠をご持参いただける方はその旨をご記入ください。3日以内にお返事いたします。
ご参加お待ちしています。

 

 

aya HP→*こちら*

aya instagram→*こちら*

Sunny Thread Shop→*こちら*

Sunny Thread Project FB→*こちら*

Sunny thread project comments(0) -
#20 Happiness on toast

 

Sunny Thread のNew Color 5色目のご紹介。こちらでラスト。

 

刺繍糸 オーガニックコットン

 

#20  Happiness on toast

Botanical dye : Apricot/アンズ

 

おはようアプリコット。

朝のテーブルに庭の恵み。今日も新しい一日が始まる。

 

刺繍糸 オーガニックコットン

 

毎年、梅と桜の間の季節に愛らしい花を咲かせる実家の小さな庭の杏の木。

 

刺繍糸 オーガニックコットン

 

初夏になるとオレンジ色の実をつけるのだけど、好みをご近所のジャムづくりの名人さんがこの実をとーってもおいしいジャムにしてくださるのです。甘さと酸味が絶妙で、色がまたうっとりするほど鮮やか。

そんなジャムの色を再現したく、庭の杏の木の枝先をちょっと拝借。

その枝を染料にこちらのオレンジ色は生まれました。うっとりジャムのようなきれいな色に仕上がりました。

 

刺繍糸 オーガニックコットン

 

Sunny Thread、オレンジらしいオレンジはこの色が初めて。

欲しかった色が仲間入りしました。

お好きな色のマリアージュをぜひ楽しんでくださいね。

 

Sunny Thread Shop で販売開始しました。

 

aya HP→*こちら*

aya instagram→*こちら*

Sunny Thread Shop→*こちら*

Sunny Thread Project FB→*こちら*

Sunny thread project comments(0) -
#19 Little shiny funs

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE

 

Sunny Thread のNew Color 4色目のご紹介。

刺繍糸 刺繍 オーガニックコットン

#19  Little shiny funs

Botanical dye : Gyngo/イチョウ

11月の晴れた日のマーケット。

見上げた空に踊る小さな扇たち。

 

刺繍 刺繍糸 オーガニックコットン

 

秋も深まる頃、輝くような黄金色に染まるイチョウの葉。

こちらはそのままイチョウの葉を染料として染めていただきました。

 

秋空の下、輝くイチョウの色彩そのままに鮮やかなとてもきれいな色に仕上がりました。

 

英名のGinkgoは日本名の銀杏(ぎんきょう)の誤記からついたものだとか。

匂いはさておき、葉は美しく実は旨しの優秀なこの木西洋ではあまりメジャーな樹木ではないのかしら。

 

刺繍 刺繍糸 オーガニックコットン

 

これでSunny Thread、黄色が2色になりました。

レモンのさわやかな黄色、銀杏の深い黄色。さて何を描こう。

 

Sunny Thread Shop で販売開始しました。

 

aya HP→*こちら*

aya instagram→*こちら*

Sunny Thread Shop→*こちら*

Sunny Thread Project FB→*こちら*

 


 

 

 

Sunny thread project comments(0) -
| 1/26 | >>