top.jpg
hand embroidery works


http://chez-aya.com
#19 Little shiny funs

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE

 

Sunny Thread のNew Color 4色目のご紹介。

刺繍糸 刺繍 オーガニックコットン

#19  Little shiny funs

Botanical dye : Gyngo/イチョウ

11月の晴れた日のマーケット。

見上げた空に踊る小さな扇たち。

 

刺繍 刺繍糸 オーガニックコットン

 

秋も深まる頃、輝くような黄金色に染まるイチョウの葉。

こちらはそのままイチョウの葉を染料として染めていただきました。

 

秋空の下、輝くイチョウの色彩そのままに鮮やかなとてもきれいな色に仕上がりました。

 

英名のGinkgoは日本名の銀杏(ぎんきょう)の誤記からついたものだとか。

匂いはさておき、葉は美しく実は旨しの優秀なこの木西洋ではあまりメジャーな樹木ではないのかしら。

 

刺繍 刺繍糸 オーガニックコットン

 

これでSunny Thread、黄色が2色になりました。

レモンのさわやかな黄色、銀杏の深い黄色。さて何を描こう。

 

Sunny Thread Shop で販売開始しました。

 

aya HP→*こちら*

aya instagram→*こちら*

Sunny Thread Shop→*こちら*

Sunny Thread Project FB→*こちら*

 


 

 

 

Sunny thread project comments(0) -
#18 Kids of tree

Sunny Thread のNew Color 3色目のご紹介。

 

刺繍糸 刺繍 オーガニックコットン

 

#18 Kids of tree

Botanical dye : Shiitake mashroom/シイタケ

今年もふたたびこんにちは。6月の来客は森の子木の子

 

刺繍糸 刺繍 オーガニックコットン

 

毎年梅雨入りすると我が家のウンベラータの鉢にお目見えするきのこの色を。

にょきっと知らぬ間に生えて次の日には枯れてまた土に還ってくきのこ。

名前も知らないこのきのこ染めるにはあまりに量も少なく、

その代わりに干しシイタケを染料としてこのきのこの茶色を再現。

 

刺繍糸 刺繍 オーガニックコットン

 

きのこ好きなもので干しシイタケで茶色に染められると知ったときは小躍り気分。名前はそのまま、Kids of tree。木の下にちょこちょこと生えてくるそれに「木の子」と名付けたその言葉もまた愛し。

 

これでSunny Threadの茶系はCoffeeの淡色とこちらの濃色の2色になりました。木々を描くもよし、きのこを描くもよし。

 

 

 

aya HP→*こちら*

aya instagram→*こちら*

Sunny Thread Shop→*こちら*

Sunny Thread Project FB→*こちら*

 

Sunny thread project comments(0) -
#17 North forest breeze

Sunny Thread のNew Color 2色目のご紹介。

刺繍糸 刺繍 オーガニックコットン

 

#17 North forest breeze

Botanical dye : Pine tree/マツ

 

 

初夏の風に誘われて森を行く。

シラカバ、エゾマツ、ナラノキとすり抜けて出会ったあの子はキタキツネ。

 

 

 

刺繍糸 刺繍 オーガニックコットン

 

北海道は富良野で一週間過ごした夏の記憶から。

北国の短い夏の森の深い緑を。

染色の際エゾマツは手に入らず、クロマツの葉で染めていただきました。

 

これで緑系はキャベツの淡いグリーンとこちらのマツの深いグリーン2色に。

 

刺繍糸 刺繍 オーガニックコットン

 

 

濃い色ですが淡い色との相性も良くこんな風に淡い桜のピンクと合わせてみたり。

 

刺繍糸 刺繍 オーガニックコットン

 

思い思いの配色を楽しんでくださいね。

 

 

 

aya HP→*こちら*

aya instagram→*こちら*

Sunny Thread Shop→*こちら*

Sunny Thread Project FB→*こちら*

 

 

 

Sunny thread project comments(0) -
#16 Moon light seaside

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE

 

 

Sunny Thread のNew Color 一色目のご紹介。

 

 

#16 Moon light seaside

Botanical dye : Gardenia /クチナシ

 

冬のささやかな家族旅行、小さな美術館の帰り道。
まるい月の照らす房総の海の深い青。

 

 

 

 

クチナシと聞いて、想像する色は黄色。

 

 

 

↑ 実家の庭を眺めていたら発見したクチナシの実を少々拝借。そう、あの栗きんとんの黄色。

 

だけどクチナシの実は中にはこんな青い色素も秘めていて、その青を抽出。

こんなに深いブルーに。色の魔法

 

 

このクチナシの青が加わり、青系のお色3色になりました。

 

矢車草の淡い青、ラベンダーの夕暮れの青、クチナシの深い青。

 

こんなグラデーションで使ってみてもよいかと。

 

 

Sunny Thread Shopで販売しています。

 

aya HP→*こちら*

aya instagram→*こちら*

Sunny Thread Shop→*こちら*

Sunny Thread Project FB→*こちら*

 

 

 

Sunny thread project comments(0) -
Sunny Thread New Colors

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE

 

1月の布博で先行発売をしたSunny Threadの新色、

時間がかかってしまいましたが本日オンラインショップに掲載ができました。

*Sunny Thread Shop*

合わせてこちらでもちょっとずつ紹介していきたいと思います、気ままにお付き合いいただければ幸いです。

 

今までの15色に加えて出来上がったのがこちらの5色。

 

しっかり濃いめの色に仕上がりました。

 

自分の好きな色の世界を表現したかった最初の15色。

 

 

この15色の糸用いて自分の作品制作をしているうちに、もうちょっとこういう色があったら作品の表現が広がるな、と思う色がむくむくと出てきました。
木や枝を描くのに丁度いい感じの茶色が欲しいな、とか。レモンの黄色よりもうすこししっかりした黄色があったらいいな、とかとか。そんな風に心に温めておいた色たちを自分の記憶の中の景色のから抽出しました。

 

 

この新しい5色も、もちろんオーガニックコットンを植物の染料、ボタニカルダイで染めています。
botanical=植物 dye=染料という意味になりますが、金属を媒染剤として用いる従来の草木染とは異なる新しい技術です。
媒染剤がなくても植物の色が繊維に染まるよう作られた糊と微量の化学染料を組み込むことで生まれた耐色性と良い発色を兼ね揃えた植物染料です。従来の草木染の色合いとは違う植物の持つ瑞々しい色彩、また化学染料の染め上がりとも異なる独特の奥行きのある色合いが魅力です。

 

新しい5色、それぞれの色の記憶とエピソード、紹介していきます。

次回をお楽しみに。

 

aya HP→*こちら*

aya instagram→*こちら*

Sunny Thread Shop→*こちら*

Sunny Thread Project FB→*こちら*

 

Sunny thread project comments(0) -
| 1/7 | >>