top.jpg
hand embroidery works


http://chez-aya.com
New colors

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE

 

11月ももう半ば。

去年の今頃は産声を上げた赤子を抱え、おっぱいマシーンと化して24時間営業の毎日。

そんな日々が永遠に続くのではないかと思っていたけれどあっという間に月日は一回りし、

おかげさまで赤子もずいぶん人らしくなりました。

 

少しずつですが、Sunny Threadの新色を作っています。

したいしたいと思いながらも日々に追われ、なかなかできない時間が続いていると、

もういろんなことを全部手放してもいいような気持ちになるけれど、

それでもやっぱり諦められず、出来た時間を縫ってはちょっとずつアイデアを形にして言っています。

 

 

先日、再び細い白い一本の糸を6本に撚っていただきました。

 

 

Sunny Threadの糸はオーガニックコットン100%。

アメリカで育った綿を日本で紡績、オゾン漂白という方法で生成のワタを白い染める前の状態にして、それを6本のに撚っていき、

最後に染色。オゾン漂白は従来の漂白方法と異なり、過酸化水素や苛性ソーダなどの化学薬品を使用せず、しかも常温での加工が出来るため使用エネルギーもとても少なく済む漂白方法です。

もちろん私が実際この工程作業をしているわけではなく、それぞれの工程をその道のプロにお願いしています。

それぞれのプロの技の終結により、小さなSunny Threadは生まれます。

 

今回はどんな色にしようかな、自然の恵みからどんな色を受け取ることができるかな。

 

 

今日は実家の庭で杏の木の枝を採取。

毎年、梅と桜の間の時期に愛らしいピンクの花を咲かせ、初夏にはオレンジ色の実をつけ甘いジャムを楽しませてくれるこの木からどんな色が生まれるでしょう。

 

aya HP→*こちら*

aya instagram→*こちら*

Sunny Thread Shop→*こちら*

Sunny Thread Project FB→*こちら*

 

 

 

 

 

Sunny thread project comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>