top.jpg
hand embroidery works


http://chez-aya.com
布博 in 東京 春待ち刺繍展

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE

 

寒い毎日の中にも時折春の気配を感じる今日この頃。

昨日会った近所のおじちゃんは採ってきたフキノトウを

今夜は蕗みそにしていただくとにこにこ。ウラヤマシイ。

 

1月最後の週末、布博 in 東京 “春待ち刺繍展”に出展しました。

毎回主催である手紙社さんのイベントにかけるパワーに脱帽なのだけれど、

今回もまた刺繍愛に溢れる会場、ほんとにたくさんの方にお越し頂いた3日間でした。

 

 

開店前のayaのブース、光がたくさん入る会場の始まる前の静かな時間。

 

 

間に合うかどうかひやひやだったSunny Threadの新色もいい色に仕上げていただき会場でお披露目。いつも糸を入れている棚もトントンと増築して20本使用に。

 

「Sunny Threadの新色ができたと聞いてきました」とか「前回買った糸を買い足しに…」

と声をかけてくれるお客さんがほんとにいっぱいいて、なんだかうれしかったです。

 

一方刺繍の作品たちもたくさんの方の元に旅立っていきました。

新作はあまり用意できなかったのだけど、長い間作っている魚のブローチを素材を変えて作ったものが自分の中でしっくりとくる仕上がりに。

見つけてはちょこちょこと買い集めた古いビーズやスパンコールを組み合わせて作った魚たち。

素材の風合いでいい感じの趣に。

ずっと作りたいと思っていたものが形になったような魚たちでした。

 

 

今回も前回と同じステージ前の特等ブース。

4組のアーティストの奏でる音楽を満喫しながらの贅沢な時間。

やっぱり生の音楽っていいな。

 

 

出演者の一組ヘクとパスカルのCDをお持ち帰り。

歌詞もメロディーも心地よくお店番をしながらもジーンと聞き入ってしまいました。

言葉を話し始めたうちの子が、もう少し大きくなって色の名前を覚えたら何色を好きっていうのかな。好きな色があるって素敵だな、なんて思ったり。

 

今回もまた開催一週間前にインフルエンザにかかったり子供が熱を出したりひやひやの準備期間だったけれど、どうにかこうにか、終えることができました。

 

普段の半年分くらいおしゃべりしたかな?と思うような3日間、

お越しくださった皆さま本当にありがとうございました。

 

 

 

ただ今、Sunny Threadの新色、ONLINE SHOPに掲載準備中です。

 

aya HP→*こちら*

aya instagram→*こちら*

Sunny Thread Shop→*こちら*

Sunny Thread Project FB→*こちら*

 

 

my works comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>