top.jpg
hand embroidery works


http://chez-aya.com
これからの仕事

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

前回の内容に続き、今日は思い描くこれからの暮らしの中のにある「これからの仕事」について。

自粛期間を経て、仕事や働き方を見直したり、変えたり、またはこれから変えていこうと思っている人も多いのかなと思います。私にも小さな変化が色々ありました。劇的に変わったというより、前からあった思いがよりはっきりしてきて、違和感は違和感として、やりたいことはやりたいこととしてより明確になったような感じがします。


刺繍をayaとして始めたのは2009年。ファッションの専門学校を卒業して、デザイナーで就職したものの、アパレルでの毎シーズン毎シーズン時間に追われながら売れる服を追い続けることが全然自分に合っていないこと、大量に物が作り続けられ、大量のごみが捨て続けられることへの違和感をひしひしと感じ、もっと小さな、手の届く範囲の、自分の手を動かすような物づくりがしたいなと思ったのがきっかけでした。

 

それから始めた刺繍の仕事は本当に自分の気持ちに素直に、手を動かして物を作る楽しみをもってやっていて、気が付けば10年。手仕事の持つ愛おしさ、自分の大切にしたいものを大事に育ててきたような活動です。その中で、オーガニックコットン刺繍糸Sunny Threadも生まれたり。「もっと自然に優しい暮らし」というテーマはなぜか小さいころずーっと心の中にあって、そんな思いが形になった一つがSunny Threadでした。そういうテーマは経済活動が止まることで、空気や水が澄んでいった自粛期間を経て益々強くなりました。もうそんなにたくさんの物はいらないし、使う物は土に還るようなものであればより心地よいな。というような気持ちです。

 

明日7月21日オンラインショップChez ayaで販売スタートするNew Line【Pour moi】もSunny Threadをきっかけにもっとサステイナブルな物作りにシフトしていきたいという思いがまた一つ形になったもの。刺繍というカテゴリ―からは逸れますが、そこだけを自分の範囲とせず、「これいいよ、よかったら使ってみてね。」と思う物を作っていきたいと思ってます。今はオリジナル商品のみですがこれから先、少しずつそういう自分の視点で選んだセレクトの商品も扱っていきたいと思案中。これからの変化にのんびりとお付き合いいただけたらうれしいです。

 

あと一つの変化としてこの自粛期間に、もう一つしていた勤めの仕事を辞めることを決めました。
これまでayaの活動とは別にその時その時で様々な仕事を並行してしたり、していなかったり。様々な仕事に関わる中で、オーガニックコットンの魅力を知ったり、ワインの楽しさを知ったり、また色々な人に出会ったり。振り返ると貴重な体験がたくさんあったし、それがあることで、収入の面、こもりきりにならないことなどバランスが取れる良さもあったけれど子供が生まれて、そこに子育ての要素が加わると抱えているものが多すぎて、バランスは保つのが難しくなっていました。

 

これまでは、それでも安定して働かないといけないという思いで、子供が生まれてからの「他の仕事」に選んだものは、自分の興味があるないは関係なしで、「刺繍の仕事をつづけながら、子供の送り迎えに間に合い、必要な稼ぎを得る」という条件だけで選んだものになっていました。刺繍の仕事に勤めの仕事、それにこれにと、こなすのに精一杯で、どうやっても無理があるのにどう変えていいのかわからず、すごいスピードでどんどん終わっては始まる毎日。そして周りを見わたすと、もっとハードに働いてるお母さんたち多々。やりがいもあるんだろうけど、みんな無理してるように見えてならない。食事を作り、子供の世話して…という人が生きる上でものすごく基本的で大切な仕事を毎日休みなくしているのにも関わらず、それは仕事とは数えていられないような忙しさ。「そうはいっても生活あるし、仕事仕事」と自分の疲れに蓋をしているような頑張り方になんか違うなと思いつつ自分も同じことしてる矛盾。

 

そんな中今回の疾病騒ぎが訪れ、電車に乗るストレスも倍増、その後自粛という中、自分の中でなぜだかすんなり、そのもう一つの仕事を手放そうという気持ちになりました。理解ある人たちに恵まれた職場だったけれど、事業自体に興味がないその仕事に収入を得るためだけに時間を費やすのはもう違うなと思いました。共感できていないその仕事に中途半端に依存していることこそが、「忙しいくて時間ない」の連鎖の中に自分を閉じ込めてるということに気づいたような。これからは暮らしを作る仕事も、お金を作る仕事も、自分の本心でしたいことをひとつずつしていきたい、そうする、と思います。


現実問題色々あるけれど、先が見えない今だからこそ、本当にしたいこと、良しと思えることをしながら暮らしていくことを実現するチャンスが訪れているように思ってます。そのためにこれからどこにどう暮らす?を絶賛考え中の今日この頃。

 

aya HP→*こちら*

aya instagram→*こちら*

Online Shop→*こちら*


 

daily life comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>